お客様はいつも「誰からモノを買えば、最も信頼できておトクなのか?」を必死に考えています。それにお応えするのが、名古屋市郊外に拠点をおく津島市の本社工場。
毎月の生産量は、平均して「封筒1億4000万枚」「名刺2000万枚」という数字になり、最新鋭の設備と技術力、そして積み重ねたノウハウによって高品質な製品づくりを行っています。またこれらの商品を、お客様のご要望どおりの品質・コスト・納期で提供できるように、受注から出荷までの製造工程をコントロールするための資材調達と販売管理システム、生産管理システムを導入し、外部との取引でもデジタルネットワーク体制でタイムリーな対応ができる環境も整っています。
いくら機械化が進んでも、紙製品づくりは人の手による技術が品質を左右します。そのためには、当たり前のことが継続して出来ることが重要です。勉強会や検討会、各部門による品質向上会議、工場全体での安全衛生ミーティングなどを定期的に行ない、確かな技術を新しい世代に伝えています。

紙製品のスペシャリストに
お任せください!

キングが目指すのは
「信頼」のパートナー。

安全に安心して働ける
職場であるために

動画で見る仕事内容

福利厚生

詳しくはこちら

アクセス


お問い合わせはこちら